わんどんです。


アフィリエイトしている商品が売れない。
ブログに人が来ない。



こういう悩みって多いんですけど、
コピーライティングやSEOを学べばいい話でして。


学びが止まると売り上げも止まりますからね。




そして、自分にとって必要な知識を
たくさん蓄えるのはいいことでもありますが、


あくまでもお客の満足度を尊重しないと
成約率というのは上がりません。


そんな「よくある勘違い」について。


基盤を整えないと成約率は上がらない



アフィリエイトで売れないという
悩みを解消したいと思った時、


どこを補うかで売り上げは変わってきます。


ブログにアクセスがあって売れない状態で
SEOに対策に詳しくなっても意味がないし、


ブログにアクセスがないのに
コピーライティングばかり学んでいても
誰も読んでません。


今の自分に適切な対策を
ちゃんと炙り出さないと意味がないんですね。




アホらし!と思えるのなら
着眼点が定まっている証拠です^^


実際、売れてない人って
こういう初歩的な着眼点に問題があります。


売れない理由はなんなのか?


しっかりと分析して理解して
適切に向き合う必要があるんですね。


適切な成約率の上げ方



ブログに1日100アクセスあったとしても
売れない人は売れないし


1日20アクセスでも売れる人は売れます。


まずは属性にあった集客、
そして、狙って集めたお客に対して
最も適切な情報を与える。



これだけで成約率は上がります。




ちょっとコツを言うと、商品について
まだ何も知らない人を集めるよりは


買おうかどうか迷っているお客を集めることが先決です。


理解しようとしない・必要としないお客に
どんななにがんばって説明しても売れません。


その商品、別にいらないんですから^^;


それよりかは、
欲しいけど、今すぐにでも買ってもいいけど、
どうしようか悩んでいる…


この状態のお客を集めることが
何よりの正攻法です。


お客の心理を手に取るように理解する極意とは?


わんどんでした。


関連記事