わんどんです。


→完全自動システムフェニックスレビュー


僕は悔しいんですよ。


あり得ないからです。


完全自動でコンテンツが積み上がるサイトなんて
僕は認めたくないんですよ。



ましてや、そんなサイトで収益が上がるのか?
とも思いますよ。




…そういう気持ちでいっぱいなわけですが、
どうやら僕は「常識」を捨て去らなければいけないようです。



今までの作業は何だったのか…酷い(笑)


フェニックス・完全自動ポータルサイト構築システム



嘘やろ!?
ってかこの価格で…?


とまで思ってます。


○中身のあるコンテンツを完全自動更新
○サイトジャンルが好きに決められるので競合が少ない
○アイデア次第でサイトジャンルは無限大
○ツールの設置、操作が直感的で簡単
○マニュアルは、業界の仕組みから戦略までを網羅
○まとめサイト・アンテナサイトのように検索エンジンに嫌われない



この点をすべて抑えている
「ポータルサイト」という形式で


サイトが自動更新していく仕組みを
僕は、見付けてしまいました。




意外とこういうのって
中身がボロボロだったりするんですけど
そんなこともなく。


「使える」としか言いようがない。




しかも、大企業の運営しているポータルサイトに
引けを取らない質のサイトが出来上がるので


簡単と言わざるを得ないんですよね^^;




今まで手動でブログ書いてきた僕にとって
フェニックスは「可能性」しか感じません。


いや、妬みも怒りも感じます(笑)


これからネットビジネスのポピュラーモデルは
まとめ・アンテナ→ポータルサイトになるかも…


「重要なのはコンテンツの質」という時代が変わる



これは前々から言われてきたことですけど


「検索エンジン頼りのビジネスはなくならない」


これは間違いないと思います。


これからもいつまでも使われ続け、最後に残るのも
ネットで圧倒的なシェアを誇る検索エンジンでしょう。


「検索エンジンからは、最も濃いお客が舞い込んでくる」


これが周知の事実ですし、僕もそう思ってます。




ですが、ネットビジネスをやる以上は
自分のブログの経営という言い方もできるし、


お客、つまり人間の動きを読んで
僕らは先回りするというのも
僕らの大事な仕事だといえます。




そして最も大事なのが「リスクヘッジ」です。


つまり、いかにしてローリスクでアフィリエイトするか。




検索エンジンはお客の獲得口として
最強のツールですが、リスクもあるわけです。


アップデートとかペナルティとか。


検索エンジンは
良いところばかりではないんです。




SNSが普及したのは随分前のことですが


ネットビジネスでも、
SNSがドンドン使われてきているし、


一般社会での普及率も上がってきています。


「人が多い=お客が多い」
というのも、確かなんです。




つまり、検索エンジンだけに目を向けるのではなく、
これからは「柔軟」なビジネスをしていくべきだと思ってます。



これからは、というか、いつまでも、ですね。




ネットビジネスをやる以上、
信念というものはあります。


だから、時代に取り残されることは
100%悪いことではないですが、


いざ稼ぎ口が消え去ってしまった時に
自分の力でなんとか出来るのは、
それこそ、柔軟な人間だけだということです。




サブのキャッシュポイントとして
まとめ・キュレーション・youtubeなど…


そして、今回のポータルサイト戦略を
柔軟に、視野に入れられるかどうかで、


あなたの「ビジネスセンスが問われる」ともいえます^^


→完全自動システムフェニックスレビュー


正直オススメなんで、詳しいレビュー読んでみてください^^


わんどんでした。


関連記事